中古パソコン 美容サロン 福岡 From Yutaka  GET!!  いよいよ再開です!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いよいよ再開です!!

天皇杯があったのでJFLのリーグ戦は久しぶりです。
この期間で変わった事は3バックから4バック。
忠世の怪我。
細かいとこは他にもあるけど4バックになったことが1番かな?!
攻撃的なシステムだと思うし個人的には大歓迎です!!
選手は色々変わってるけど、まずは最初に出る11人が責任を持って試合に挑まないと。。。

今ちょっと思うことがあります。
チームが完全に1つになりきれてないかな。と。
僕は広島でJ2降格、J1昇格。大宮でJ1昇格を経験してるんですけど、いい時はいい方向にしか行かないし、悪い時は何しても悪いほうにしか行きませんでした。
でも続けるしかないし、やらなきゃいけない。
僕も試合に出続けた時も出れなかった時もあったけど、自分が関わってなかったら無関心という選手が多い気がします。
頑張ってても使われない。
そんな時はいくらでもありました!!
なんであいつが??とか俺のがいいだろ!!
なんて思う事も少なくありませんでした。。。
でもそういう気持ちになってたらそこから先はないだろうし、もったいない。と思います。
もっとチームの事を考える選手が多くてもいいかなって。。。
まっ、そーゆー考えになったのには時間かかりましたけど(^^ゞ
広島の1年目に森保さんという選手がいました!
ドーハ野の悲劇の時の日本代表です。
そんな選手でもサテライトで10歳以上も下の選手と一緒に練習したり。
でも文句なんて言わずに1番やってました!
これぞプロフェッショナルです。
今、試合に出て当たり前って思ってる選手はいないと思います。
ただもっと危機感を持ってやりたいと思います!!
試合に出たいのは他にも20人近くいるんだから。。。
残り9試合。。。
1点でも多くの勝ち点を!!
いい試合よりもまずは勝利を!!
選手はピッチで頑張っていきます!!
みんな応援、サポートお願いしますm(__)m

明後日はカシマスタジアムでの試合です!
初めてなんですよね!!
楽しみですわ(^^)


スポンサーサイト
コメント

熊本に、家 買っちゃいなよ!

そうなんですね。やはり、最後は気持ちです!選手のみなさんが1つになって目標に向かっていけるように私たちも気持ちを前面に出して応援します!!きっと伝わりますよね。明日は久しぶりのJFLの試合、勝ち点3を泰ゴールで。がんばれ!!

書き込みシミマシタ。
応援してきて良かったなぁと。。

残り試合、最後に心から笑えるように頑張ってくださいね。応援しています!

感涙。。。。。



ゆたかっ!
がんばれっ!!

カシマめっちゃいいところですよ!

都市対抗野球で優勝した監督の話です。
「バントの練習をする時にも、イメージトレーニングが大事。大舞台、ここ一番で決める!と思いながらやろう!と選手に伝えると意味のある練習になっていく」
なんだか心に残りました。時々覗きに行く練習ですが、元気が伝わる時も、疲れてるのかなと感じる時も......。
来期はJの舞台です。仙台戦のような試合がもっとハードな日程で行われます。選手は経験者がたくさんいるので緊張してるのは案外私達かもしれませんが...?
11番が先頭になってJの扉をこじ開けてくれると確信してます!鹿島、楽しんできてください。

プロであること、その事がいかに大切なのか、プロでいることの意味がなんなのか、やっぱり、ROSSO熊本で、プロ契約を結んでる以上、一人一人が考えなければいけないんでしょうね。サポーターは、応援する事しかできないけれど、選手は、プロとしての意識を高めなければいけないし、ROSSOがJ2に上がる時に、意識の高さは、必要なのかもしれません。残り9試合だけでなく、Jへの意識の高さが、関わってくるような気がします。勝てるのか、ROSSO。でも、サポーターは、選手とともに夢を追う事を選んでいます。我が夢は赤きROSSOとともにありです。迷わずに、夢へ向かいたいな。
リーグ戦、ROSSO魂あふれる試合を期待しています。

私も頑張ります。

選手の一人である、泰さんの本音をこうして知る事が出来て、書いて下さった事を有り難いと感じたと同時に、私も改めて一サポーターとして頑張らなければならない、と痛感しました。残り9試合、全力で応援します!!!
年末を笑顔で迎えられる様、頑張りましょう!

高橋さんの熱い思いがチームメイトに伝わり、
1つになって『やらないといけない事』に向かって前進できる事を願います。
私達も精一杯サポートしていきます。

コメントの投稿

| TOP |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。